春の雨

「春の雨」という響きだけで、

いつもならキライだったはずの雨が、キラキラと素敵なものに思えてしまう。

それは魔法のような。。

朝、振りつける雨と風の中、桜の花びらが空に舞っていくのを見て、そんな魔法が確かに実在するのだと、ぼんやり思った。

そんな春の雨の日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバック URL

http://pico-poppo.com/archives/241/trackback

PAGE TOP